MEXC (旧MXC) でクレジットカードを使って仮想通貨を購入する方法と手数料

この記事のポイント
  • MEXCはクレジットカードで3種類の仮想通貨が買える
  • 国内の取引所経由で仮想通貨を送金するよりも手間がかからない
  • クレジットカードでの購入には手数料がかかる

海外の取引所を利用する際、基本的に日本円を直接入金することができません。そのため、国内の取引所で一度仮想通貨を購入して、それを海外取引所に送金するという手間が発生します。

MEXCも日本円を直接入金することはできません。しかし、クレジットカードで仮想通貨を購入することができるので、仮想通貨を送金する手間を省くことができます。

本記事では、MEXCでクレジットカードで仮想通貨を購入する方法を解説します。MEXCを手軽に利用したい人はぜひ参考にしてください。

【MEXC × 海外投資navi】当サイト限定タイアップキャンペーン実施中!

当サイトからMEXCで口座開設した方は、取引手数料が10%オフ! さらに、170USDT相当のボーナスを獲得できるキャンペーンを実施中!

 

キャンペーン内容:

  • 取引手数料が10%割引
  • 入金額100USDT以上&取引高500USDT以上を達成で、20USDT相当のビットコイン (BTC) をGET
  • 先物取引アカウントに1,000USDT以上入金することで、50USDT分の先物取引ボーナスをGET
  • 先物取引で取引高5,000USDT以上を達成で、100USDT分の先物取引ボーナスをGET
  • さらに、一定条件を満たした方から抽選で5名に200ドル相当のビットコイン (BTC) をプレゼント

 

参加方法:

下記のボタンからキャンペーンページにアクセスをして口座開設を行った後、再度キャンペーンページにアクセスして「イベントに参加」を押してください。

※詳細や注意点等はキャンペーンページでご確認ください。

 

MEXC (旧MXC) ではクレジットカードを使って仮想通貨を購入できる

MEXCで日本円を直接入金することはできませんが、クレジットカードを利用して仮想通貨を手軽に購入することができます。

クレジットカードで購入できる通貨は「ビットコイン (BTC) 」「イーサリアム (ETH) 」「テザー (USDT) 」の3種類です。

MEXCでは1,500種類を超える仮想通貨を扱っていますが、クレジットカードで購入できるのは3種類のみです。

使えるクレジットカードのブランドは「VISA」と「Mastercard」です。AMEXやJCBなどの他のブランドでは決済できないので、注意しましょう。

MEXC (旧MXC) クレジットカードを使った仮想通貨購入方法

クレジットカードを使って仮想通貨を購入する手順はとても簡単なので、初心者でも問題なく手続きできるでしょう。

ここでは、実際にクレジットカードで購入する流れを画像付きで解説します。

STEP1 クレジットカード取引を表示する

MEXCの公式ページへアクセスしてください。

ログインを行ったら「取引」という箇所にカーソルを合わせて「VISA、Mastercardで暗号通貨を購入」をクリックします。

mexc クレジットカード

STEP2 通貨と金額を入力する

mexc クレジットカード

新しく画面が表示されるので購入したい金額を日本円建てで入力し、購入したい通貨を選択します。

そして決済プロバイダーを「Simplex」か「Mercuryo」のどちらかから選択します。プロバイダーによる主な違いは手数料です

Simplex:支払金額の3.5〜5%、または10ドルのどちらか高い方
Mercuryo:支払金額の3.95%

いずれの通貨も最低注文金額は1万円なので、1万円以上を入力するようにしましょう。

STEP3 支払い方法を選択する

mexc クレジットカード

支払い方法を選択する画面が表示されるので「クレジット/デビットカード」を選択して、下部の「続行する」をクリックします。

STEP4 カード情報を入力する

mexc クレジットカード

「カード番号」「有効期限」「登録名」「CVC」を入力し、下部の「利用に同意」を確認し「次へ」をクリックします。

STEP5 個人情報を入力する

mexc クレジットカード

「住所」「都道府県名」「郵便番号」「メールアドレス」「電話番号」「生年月日」を入力して、下部の「今すぐ支払う」をクリックすると仮想通貨の購入は完了です。

MEXC (旧MXC) でクレジットカードで購入する際の手数料

MEXCで仮想通貨をクレジットカードで購入すると、手数料がかかります。

上記で説明した通り、決済するプロバイダーによって手数料は変わります。

Simplexでは「購入金額の3.5〜5%または10ドルのどちらか高い方」がかかり、Mercuryoでは「購入金額の3.95%」がかかります。

取引所で仮想通貨を購入するよりも割高の手数料が取られてしまうので、まとまった金額を購入するのはおすすめできません。

MEXC (旧MXC) でクレジットカードで購入する際の注意点

MEXCではクレジットカードを使って手軽に仮想通貨を購入できるようになっています。ただし実際に購入するときには以下の注意点を踏まえて利用しましょう。

クレジットカードで購入する際の注意点
  • クレジットカードの対応ブランドはVISAとMastercard
  • 処理中に問題が起こった場合プロバイダーに直接連絡する必要がある

人によってはリスクが高くなることもあるので、確認しておきましょう。

クレジットカードの対応ブランドはVISAとMastercard

MEXCで使用できるクレジットカードのブランドはVISAMastercardのみです。それ以外のブランドは使用できません。

デビットカードも同様にVISAとMastercardしか対応していないので、注意しましょう。

処理中に問題が起こった場合プロバイダーに直接連絡する必要がある

クレジットカードを使って仮想通貨を購入すると、約30分でアカウントに反映されます。しかし何かしらのトラブルがあって、購入がキャンセルされたり、処理に時間がかかることもあります。

このような問題が起きたときにMEXCでは対応することができないので、SimplexやMercuryoなどの利用したプロバイダーに直接問い合わせましょう。

なお、プロバイダーへの問い合わせは英語で行う必要があります。英語のやり取りに自信のない方は、自動翻訳を使用するのがおすすめです。

MEXC (旧MXC) クレジットカード購入についてのまとめ

これまでの記事の要点をまとめると以下のようになります。

この記事のまとめ
  • MEXCではクレジットカードを使って仮想通貨を購入できる
  • 使えるクレジットカードはVISAとMastercardの2種類
  • クレジットカードを使うと手軽に仮想通貨を購入できるが、割高な手数料がかかる

MEXCは日本円を直接入金することはできないので、取引を始める場合には国内取引所で仮想通貨を購入して、MEXCへ送金しなければいけません。

しかしクレジットカードを利用することで、それらの手間を省くことができます。あまり手間をかけたくないという人はクレジットカードを利用して仮想通貨を購入しましょう。

mexc キャンペーン