LANDFX (ランドFX) とは?出金拒否の噂は本当か検証

landfxのアイキャッチ

目次

1.LANDFX (ランドFX) とは?

LandFXは、2020年にWorld Forex Awardのベストトレーディングプラットフォーム賞を受賞、2019年にInternational Business MagazineのベストCFDブローカーヨーロッパに選出されている、実力派の海外FX業者です。

LANDFX (ランドFX) の基本情報
会社名 Land Prime Ltd.
資本金 不明
本社所在地 Plaza Level, 41 Shortland Street, Auckland, 1010, New Zealand
ライセンス セントビンセント・グレナディーン諸島 (FSA)
代表者 Jinsoo (Sean) Park
電話番号 (+64)9925-0369

2.LANDFX (ランドFX) の特徴は?

2-1.取扱商品量は海外FX業社の中でもトップクラス

LANDFXは最も商品量が多い海外FX業者のひとつです。FX通貨ペアは67種類。人気海外FX業者のXM Tradingは57種類、iForexは61種類ですので、LANDFXの取扱商品が多いことがおわかりいただけるでしょう。

外国為替だけでなく金・銀などの貴金属や、エネルギー商品のCFD (差額決済取引) なども取引できます。

・外国為替:67ペア
・金・銀:5ペア
・オイル・天然ガス:3種類
・世界主要国のインデックス:11種類

世界主要国のインデックス商品のなかには、日経225も含まれています。プラットフォームを切り替えることなくFXと日経225を取引できる点は、非常に便利です。

2-2.口座タイプごとの特徴

Live口座 (初心者向け)

Live口座は一般的な口座開設方法です。現在 (2021年9月)は 通常の「Live口座」に加え、100%の入金ボーナスが付与される「Restart LPボーナス口座」を作成できます。

Live口座とRestart LPボーナス口座のスペック的な違いは、最低入金額です。

Live口座の最低入金額は3万円 (または300ドル) なのに対し、Restart LPボーナス口座は1万円 (または100ドル) です。Restart LP口座のほうが入金要件が低いことがわかります。

また、どちらの口座であっても、最大レバレッジ倍率は500倍です。

口座通貨 JPY,USD
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 証拠金維持率30%以下
スプレッド ドル円平均0.8pips
取引手数料 なし
通貨ペア数 67種類
商品CFD種類 11種類
インデックス 15種類
取引プラットフォーム MT4
最低入金額 1万円/$100
最小取引単位 1000通貨
最大取引単位 300万通貨
最大取引数量 無制限
両建て 可能

ECN口座 (上級者向け)

ECN口座は上級者向けの取引口座です。注文が直接インターバンク市場へ発注され、LANDFXは注文を仲介しません。

LIVE口座に比べてスプレッドが狭いですが、別途取引手数料がかかります。最大レバレッジ倍率は200倍、最低入金額は20万円 (または2,000ドル) です。

口座通貨 JPY,USD,EYR
最大レバレッジ 200倍
ロスカット水準 30%
通貨ペア数 56種類
商品CFD種類 11種類
通貨ペア数 67種類
インデックス 15種類
ボーナス対応 なし
取引プラットフォーム MT4
最低入金額 20万円/$2000
最小取引単位 1万通貨
最大取引単位 300万通貨
最大取引数量 無制限
両建て 可能

3.LANDFX (ランドFX) の口コミ・評判について

3-1.良い口コミ

LANDFXのレバレッジ500倍に慣れてしまうと、国内業者の25倍は物足りなくなってしまうようです。

上記ツイート主は、LANDFXでNASDAQ指数のスキャルピングをしているようです。スプレッドが狭いと高く評価していることがわかります。

3-2.悪い口コミ

出金拒否されたというツイートです。

「出金拒否」のうわさについては、本記事の見出し「7.LANDFX (ランドFX) の出金拒否とは?」にくわしく解説しています。

4.LANDFX (ランドFX) のボーナス・キャンペーンについて

4-1.入金ボーナス

入金100%ボーナスは、以前は「LPボーナス口座」で提供されていました。2021年3月からは「Restart LP100%ボーナス口座」にて提供されています。

下の見出し「4-4.Restart LP100%ボーナス口座」でくわしく解説しています。

4-2.初回入金ボーナス

初回入金ボーナスは、入金額の10%がボーナスとして付与されるキャンペーンです。

入金条件は初回入金で3万円 (米ドルの場合は300ドル) 以上を入金すること、かつ一定量の取引を行うこと。ボーナスの上限は30万円または3,000ドルです。

この初回入金ボーナスは出金可能です。ただしボーナス口座とECN口座は対象外なのでご注意ください。

4-3.リカバリーボーナス

ロスカットで残高が3万円 (または30ドル) 以下になったとき、初回入金額の5%が支給されます。リカバリーボーナスは1回限りで、出金はできません。

初期入金が3万円 (または300ドル) 以上であること、かつ一定量の取引を行っている必要があります。ECN口座とボーナス口座は対象外です。

4-4.Restart LP100%ボーナス口座

「Restart LPボーナス口座」を作成すると、入金額の100%がボーナスとして支給されます。初回入金だけでなく追加入金もボーナスの対象です。

ボーナス支給限度額は50万円 (または5,000ドル) 。限度額に達するまで繰り返しボーナスをもらえます。ただし入金額は1万円 (または100ドル) 以上である必要があります。出金はできません。

5.LANDFX (ランドFX) のメリット4つ

5-1.日本以外の金融ライセンスを取得

LANDFXはセントビンセント・グレナディーン諸島の金融ライセンスを取得しています。ライセンス登録番号は「23627 IBC2016」です。

5-2.追証なしのゼロカットシステムを採用

LANDFXでは、残高がマイナスになったときに業者がマイナス分を補填して0円に回復してくれます。ただしユーザーが都度申請する必要があります。

申請式なのは、システムの悪用を防ぐためです。口座がマイナスになってしまった場合、1.利用しているMT4アカウント、2.氏名、3.マイナス分の金額がいくらかの3点を記載してメールを送れば0円に戻ります。

5-3.約定力も高い

LANDFXは約定力も非常に高いです。LANDFXではEquinixやPrimeXm、RousTechと提携し、レイテンシー (遅延) がない高速な取引環境を提供しています。注文は最速で執行され、利益を逃しません。

5-4.手数料周りも格安

LANDFXはスプレッドが非常に狭いです。上級者向けのECN口座では、米ドル/日本円のスプレッドが0.2pips、ユーロ/円が0.4pipsと格安。

一般口座のLive口座であっても、米ドル/日本円が0.9pips、ユーロ/円が1.4pipsです。海外FX業者のなかでも最安の部類にはいるでしょう。

6.LANDFX (ランドFX) のデメリット5つ

6-1.利用規約が厳しい

LANDFXを使うときは、利用規約をよく把握しておく必要があります。利用規約に違反してしまうと、業者から悪質な行為を行ったと見なされ、出金拒否に遭う可能性があります。

たとえばボーナスの不正行為です。LANDFXにはボーナスの不正取引について次のような規約があります。

” LandFXが提供するLPボーナスを利用して取引を行い利益が出た場合に出金及び資金移動で利益金を確保し、逆に損失が出た場合はLPボーナス(Credit)で損失カバー(Correction)するという方法を通して、利益のみ口座移動や出金で確保し、損失はボーナスで補うというような行為を繰り返されるとボーナス悪用と判断されます。”

引用 https://www.land-fx.com/trading/special_promotion

つまり取引で得た利益を利益確保のために都度出金させ、損失をボーナスのみでカバーさせた場合、不正取引とみなされるでしょう。

利用規約が厳しいことにより、「LANDFXから出金拒否された」という口コミ・うわさが流れています。

6-2.DD方式を採用

LANDFXはDD (Dealing Desk) 方式を採用しています。DD方式では顧客の注文をFX業者がいったんのむため、インターバンク市場に実際に注文がなされたかどうかを顧客が知ることはできません。

上記のしくみを悪用し、顧客をわざと負けさせる不正行為を行うFX業者も過去に存在しました。ですがLANDFXでは今のところそのようなうわさはありません。LANDFXは真っ当に運営されているFX業者といえるでしょう。

6-3.禁止事項が厳しい

LANDFXではボーナスの悪用やアービトラージ (裁定取引)、ネットワークに負担をかける取引が禁止されています。違反した場合は口座が凍結されたり、不正取引による利益が没収されたりしますので、十分に注意する必要があります。

6-4.日本人向け法人は無登録

LANDFXを運営するLand Prime LTDは、セントビンセントおよびグレナディーン諸島で金融ライセンスを取得しています。ですが日本の金融庁のライセンスは所持していません。よって日本在住の方にとっては、無登録の海外FX業者のひとつです。

6-5.ECN口座は低スペック

ECN口座はRestart LPボーナス口座に比べて、メリットが少ないです。

たとえばRestart LPボーナス口座は最大レバレッジが500倍なのに対し、ECN口座は200倍。レバレッジが低く、資金効率は悪いです。

また最低入金要件が20万円と、Restart LPボーナス口座の1万円に比べてハードルが高く設定されています。

さらにECN口座はボーナス付与の対象外。スプレッドは狭いですが、手数料が1Lot往復 0.7pipsかかるため、大きなメリットにはならないでしょう。

7.LANDFX (ランドFX) の出金拒否とは?

7-1.詐欺行為は行っていない

LANDFXの評判・口コミを検索すると「出金拒否された」というものがよく見られます。ですが結論から申し上げると、LANDFXは詐欺行為を行ってはいません。

出金拒否されるのは、ユーザーが (意図せず) 利用規約に違反していることが要因です。

そもそもFX業者にとって悪い評判・口コミは、利用者離れを加速する致命的なもの。つまりFX業者が「不正に出金拒否する」メリットはないといえます。

7-2.違反行為とみなされる例

違反行為に対する処置は、次のものがあります。

・口座凍結
・不正取引による利益を無効化
・不正取引によって業者が被った損失を請求される
・出金拒否

ただし「どんな行為について違反があったのか」は、ユーザーに通知されません。なのでユーザー側は「 正当な理由なく出金拒否された」と受け取ってしまいます。

それが悪い評判・口コミとなって流れているのです。

7-3.出金拒否に遭わないために

LANDFXで出金拒否に遭わないためには、違反行為をしないことです。もっとも注意したいのは、ボーナスの利用方法でしょう。

LANDFXでは「利益を都度出金し、取引の損失をボーナスのみで補填させる行為」は不正取引とみなされます。ボーナスの利用規約をよく確認することをおすすめします。

また次のような取引も違反行為ですので注意しましょう。

・複数業者間での両建て取引
・複数口座での両建て取引
・特定グループ内での両建て取引
・提供サービスやシステムの欠陥を利用した悪質とみなす取引

複数のFX業者および複数の口座によるアービトラージは行わないようにしましょう。

8.LANDFX (ランドFX) の取扱通貨ペア

LANDFXの通貨ペア数は67種類です。海外FX業者の中でも有数の豊富さを誇っています。

LANDFX通貨ペア (全67種類) 
AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD CAD/CHF CAD/JPY
EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/CZK EUR/DKK EUR/GBP EUR/HKD
EUR/HUF EUR/JPY EUR/MXN EUR/NOK EUR/NZD EUR/PLN EUR/RUB
EUR/SEK EUR/SGD EUR/TRY EUR/USD EUR/ZAR GBP/AUD GBP/CAD
GBP/CHF GBP/CZK GBP/DKK GBP/HKD GBP/HUF GBP/JPY GBP/MXN
GBP/NOK GBP/NZD GBP/PLN GBP/SEK GBP/SGD GBP/TRY GBP/USD
GBP/ZAR NOK/SEK NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/SGD NZD/USD
GBP/ZAR NOK/SEK NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/SGD NZD/USD
USD/CAD USD/CHF USD/CNH USD/CZK USD/DKK USD/HKD USD/HUF
USD/ILS USD/JPY USD/MXN USD/NOK USD/PLN USD/RUB USD/SEK
USD/SGD USD/TRY USD/ZAR

9.LANDFX (ランドFX) の手数料は?

9-1.売買手数料

LANDFXでは口座種別ごとに、スプレッドや売買手数料が設定されています。

たとえばドル/日本円のスプレッドは、Live口座は0.8pips、Restart LPボーナス口座は0.8pips、ECN口座は0.2pipsです。リアルタイムのスプレッドはWebサイト上で公開されています。

なおECN口座では、別途1Lot往復0.7pipsの売買手数料がかかります。

9-2.口座維持手数料

LANDFXの口座維持手数料は無料です。

9-3.入金手数料

LANDFXのWebサイトではすべての入金方法で入金手数料が無料と謳っていますが、最低入金要件を満たす必要があります。

たとえばクレジットカード入金の場合は1万円 (または100ドル) 以上、銀行送金の場合は5万円 (または500ドル) 以上の入金が必要です。

入金方法 手数料※ 最低入金額 入金上限 入金スピード
クレジットカード 無料 1万JPY/100USD 1万USD 1時間以内
STICPAY 無料 5USD 5万USD 即時
国内銀行送金 無料 5万円/500USD 限度無し 1時間以内
海外銀行送金 無料 5万円/500USD 限度無し 1~2営業日
Bitcoin 無料 1万JPY/100USD 1万USD 1時間以内

9-4.出金手数料

出金手数料は、クレジットカードの場合のみ無料です (※) 。ただしクレジットカードでの入金額が、出金金額の上限となっています。

海外銀行送金の場合は45ドルの送金手数料、オンライン決済サービスを利用する場合もそれぞれのサービスごとに手数料が発生します。出金する際はできるだけ1度にまとめて行ったほうがいいでしょう。

(※)  2021年9月現在、クレジットカードを使った出金は停止しています)

出金方法 着金速度※1 出金手数料
クレジットカード 7∼45営業日※2 無料
STICPAY 即時 0.3USD+2.5%
海外銀行送金 3∼7営業日 約45USD※3
(別途中継手数料+着金手数料)
LANDFX
プリペイドカード
1∼2営業日 0.60%

10.LANDFX (ランドFX) のスプレッド

LANDFXの代表的な通貨ペアのスプレッドは上のとおりです。LANDFXのスプレッドは国内業者と比べても高い水準を保っているといえます。

ドル円 0.80pips
ユーロ円 1.50pips
ユーロドル 0.80pips
オージー円 1.60pips
オージードル 0.90pips
ポンド円 1.80pips
ポンドドル 1.20pips
カナダ円 2.30pips
カナダドル 2.50pips

11.LANDFX (ランドFX) の最大レバレッジ

LANDFXの最大レバレッジ倍率は500倍です。国内FX業者の最大レバレッジ倍率は25倍なので、約20倍もの差があります。

たとえばレート100円で1万通貨分のポジションを建てるとしましょう。国内事業者で求められる証拠金は4万円ですが、LANDFXの場合はわずか2,000円。LANDFXの方が資金を効率的に使えます。

12.LANDFX (ランドFX) のロスカット

LANDFXでは、ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまっても、0円に回復してくれるゼロカット制度を採用しています。よって差し入れた証拠金以上の損失は発生しません。

ただし自動で残高が0円になることはなく、運営側に残高回復の申請メールを出す必要があります。申請式なのは、ゼロカット制度の不正利用を防ぐため。少し面倒ですが、もしマイナスになってしまった場合はメールを送りましょう。

13.LANDFX (ランドFX) の取引ツール

LANDFXで取引するときは、取引システムとしてMT4またはMT5を利用できます。

サクサク動くのはMT5ですが、MT4はカスタムインジケーターが豊富だったり、EA (自動売買プログラム) の対応種類が豊富だったりするため、愛好家が多いことが特徴。

両方のプラットフォームに対応しており選択肢があることは、トレーダーにとってうれしいことです。

項目 MT4 MT5
動作スピード 普通 快適
時間足 9種類 21種類
気配値、ナビゲーターウィンドウ 普通 わかりやすい
両建て 可能 可能
ワンクリック注文 可能 可能
ストラテジーテスター 可能 可能
カスタムインジケーターの種類 豊富 普通
EAの種類 豊富 少ない

14.LANDFX (ランドFX) のデモトレード口座

LANDFXでは、デモ口座を開けます。デモ口座のメリットは次の3つです。

・実際に入金しなくても、取引の操作感を体験できる
・MT4やMT5の使用感がわかる
・EA (自動売買プログラム) のテストができる

本格的なトレードを行う前にデモ口座で取引を疑似体験できます。またMT4やMT5をこれまで使ったことのない方にとっても、実際に使いこなせるか試せるのは大きなメリットでしょう。

EAを利用されている方は、実際に資金を動かすことなくEAのテストが行なえます。

15.LANDFX (ランドFX) の自動売買

LANDFXでは、MT4を使って自動売買できます。自動売買するには、EA (自動売買プログラム) を用意しましょう。市販されているものを入手したり、ご自身でプログラムを書いたりすることで、EAを準備します。

16.LANDFX (ランドFX) のスマホアプリ

「MT4」と「MT5」には、スマホアプリが存在します。よってLANDFXをスマホから取引するときは、MT4またはMT5のスマホアプリを介してトレードしましょう。それぞれのアプリは、iOSとAndroidの両方のプラットフォームに対応しています。

17.LANDFX (ランドFX) の使い方

17-1.入金方法

landfx入金1

LANDFXへログインしたあと、「入金」をクリックしましょう。

入金方法が表示されます。

landfx入金

利用する入金方法の「申請」ボタンをクリックしましょう。ここではVISAを使った入金手順を解説します。

VISAの「申請」ボタンを押すと、通貨種類と金額を入力する画面が表示されます。

landfx入金3

通貨の種類は、日本円だけでなく米ドル・ユーロ・英ポンドの4種類から選択できます。

landfx入金4

金額を入力したら、クレジットカード番号とCVC (クレジットカード裏面の署名欄にある、末尾3桁の番号) を入力する画面が表示されます。

「Money in」ボタンを押すと入金処理手続きは完了です。1時間以内に口座へ入金額が反映されるでしょう。

17-2.出金方法

17-2-1.クレジットカード・デビットカードでの出金

2021年9月現在、クレジットカードやデビットカードを利用した出金は利用できません。

17-2-2.銀行送金での出金

landfx出金1

銀行送金を利用して出金する場合、①「出金」をクリックし、②BANK WIREの「申請」ボタンをクリックしましょう。

landfx出金2

次に出金に必要な情報と銀行口座の情報を入力していきます。

口座名義欄のみ「カタカナ」で入力しましょう。その他はアルファベットまたは数字で入力します。最後に「申請」ボタンを押すと、出金申請が完了します。

銀行送金で出金する際に注意したい点は、次の3つ。

・米ドルで出金される
・着金まで3~7営業日かかる(申請承認に1~2営業日、着金までに2~5営業日)
・送金手数料45ドル (約5千円) に加え、中継手数料と着金手数料がかかる

口座の通貨が日本円であっても、出金は米ドルで行われます。着金すると銀行のレートで日本円に変換されるでしょう。両替時に少し割高になってしまう可能性があります。

また着金までは、1週間程度かかると見込んでおいたほうがいいでしょう。さらに海外銀行から国内銀行への送金になるため、送金手数料に加えて別途手数料が発生します。

17-3.取引方法

注文数量

LANDFXでの最小取引単位は、全口座タイプ共通で0.01ロット (1,000通貨) です。最低入金額はRestart LPボーナス口座が最も低く、1万円 (または100ドル) となっています。

注文方法

ここではMT4を使って成行注文で買いポジションを建て、成行注文でポジションをクローズする手順を解説します。全ステップは次のとおりです。

MT4の注文の流れ
STEP1 MT4にログインする
STEP2 通貨ペアを選択する
STEP3 注文する
STEP4 ポジションを決済する

まずMT4を起動し、「ファイル」>「取引口座にログイン」と進みます。アカウントとパスワードを入力し、Server欄は「LandFx-Live」を選択しましょう。

次に気配値から取引したい通貨ペアをダブルクリックします。数量を入力しますが、「数量1」は「10万通貨」ですのでご注意ください。注文種別が「成行注文」になっていることを確認して「新規取引:成行買い」をクリックします。

ポジションをクローズするときは、ポジション欄から決済したいポジションをダブルクリックします。黄色い色の決済ボタンが表示されると思いますので、それをクリックしましょう。

そうするとポジションがクローズされます。

18.LANDFX (ランドFX) の日本人対応

LANDFXでは日本語でのサポートが手厚いです。問い合わせフォームやLive Chatは日本語で問い合わせが可能。英語にいちいち変換する必要がないので、気軽に問い合わせできます。

また折返し電話サービスが提供されているため、日本人スタッフと直接電話で話すことも可能です。サポートが充実している点は、トレーダーにとってうれしいポイントでしょう。

19.LANDFX (ランドFX) のスキャルピング

LANDFXはスプレッドが狭いという取引環境のため、スキャルピングに非常に向いています。ですがサーバーに対して高い付加をかける取引行為は規約で禁止されています。

スキャルピングが公認されている状況ではないため、やめておいたほうが無難でしょう。

20.LANDFX (ランドFX) の口座開設・登録方法

LANDFXの、口座開設の全ステップは次のとおりです。

LANDFXの口座開設の流れ
STEP1 2種類の証明書の画像を準備する
STEP2 必要事項を入力し、証明書の画像をアップロードする
STEP3 パスワードが送られてくるまで1~2営業日待つ

まず次の2種類の証明書の写真データを準備しましょう。

・身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか
・居住証明書 (発行から3ヶ月以内) :住民票、印鑑証明、公共料金の請求書のいずれか (名前・住所・公的な発行機関名が記載されたもの)

landfxの口座開設1

上記の画像データを準備したら、LANDFXのトップページから「LIVE口座」を選択しましょう。

landfxの口座開設2

次に必要事項を入力していきます。入力は日本語ではなく、英語で入力していきましょう。

landfxの口座開設3

入力し終えたら「次へ」をクリックします。引き続き必要事項を入力するページが表示されます。

「IB Code (if any) 」欄は空欄で構いません。資産情報と取引経験を入力しましょう。次に身分証明書と居住証明書の画像をアップロードします。

landfxの口座開設5

「検索」ボタンを押し、画像を指定してアップロードします。「次へ」ボタンを押しましょう。

landfxの口座開設6

約諾書が表示されます。確認してチェックボックスにチェックを入れ、「次へ」ボタンを押しましょう。

入力した内容に応じて、「追加リスク開示」が表示されます (表示されない場合もあります) 。確認しチェックボックスにチェックを入れましょう。

「次へ」ボタンを押すと口座開設作業は終了です。登録したメールアドレスにメールが届いていると思いますので、確認してください。

landfxの口座開設7

1~2営業日以内にパスワード等が送付されてきます。

21.LANDFX (ランドFX) の解約

LANDFXを解約する場合、準備を済ませた上でLANDFXのお客様サポートへ連絡しましょう。解約の準備とは、次の3つです。

・ポジションの決済
・すべての資金を出金
・取引履歴のダウンロード

取引履歴は忘れずにダウンロードしましょう。確定申告に必要になります。

上記3つを行ったあと、お客様サポートページから解約の申し入れを行いましょう。

22.LANDFX (ランドFX) の取引時間

メンテナンス時間07:00~07:05を除く24時間、週5日です。なおサマータイム適用時は、メンテナンス時間が6:00~06:05となります。

23.LANDFX (ランドFX) の情報力

LANDFXのWebサイトには「市場動向&情報」というページがあり、アナリストによる分析レポートが3~4日おきに配信されています。

ですがこれらのレポートは日本語には対応しておらず、すべて英語で書かれています。

Chromeの日本語翻訳機能を使って読んでみるとよいかもしれません。

24.LANDFX (ランドFX) に関するQ&A

24-1.LANDFXプリペイドカードは使えますか?

LANDFXから出金するとき、「LANDFXプリペイドカード」を利用すると便利です。

LANDFXプリペイドカードとは、LANDFXの取引口座と連携できるプリペイドカードのこと。

このカードを使うと、コンビニのATMなどを利用して資金を出金できます。出金手順としては、次の2ステップです。

・STEP1 取引口座からプリペイドカードへ資金移動
・STEP2 ATMを使ってプリペイドから資金を引き出す

ただし手数料が安くない点に注意してください。以下の手数料がかかります。

・入金手数料:0.6% (初回は30香港ドル (約450円) )
・為替手数料:4%
・ATM引き出し手数料:出金額の1%

また13ヶ月目以降は会費として毎月10香港ドル (約140円) かかります。

24-2.英語が苦手でも使えますか?

英語が苦手でも問題なく利用できます。なぜなら公式サイトや問い合わせ対応まで、すべて日本語に対応しているからです。

わからないことがあれば、LIVEチャットで日本語メッセージで問い合わせしましょう。電話リクエストを出して日本人スタッフと会話することも可能です。

24-3.入金にはどの種類の通貨が使えますか?

日本円と米ドルに対応しています。

25.LANDFX (ランドFX) のまとめ

LANDFXは、次のような方におすすめです。

・豪華な入金ボーナスを利用してガツンと稼ぎたい方
・ハイレバレッジを利用して資金効率を高めたい方
・約定スピードを求めたい方

Restart LPボーナス口座は入金額の100%がボーナスとして付与されるため、非常に魅力的です。約定スピードも業界トップクラスなので、ストレスを感じにくいでしょう。

まずは入金なしでトレード体験できるデモ口座を作成してみませんか?