FXDD (海外FX取引所) を徹底解説!概要から口座開設・入出金方法まで

FXDDアイキャッチ

1.FXDDとは?

FXDDは2003年にアメリカで設立された、歴史のある海外FX業者です。

現在はグループ会社であるFXDD Maltaで、日本人向けにサービスを行っています。

平日は日本語サポートを日本人スタッフが対応しているため、英語が苦手な方でも安心して取引をすることができるでしょう。

FXDDの会社概要
会社名 FXDD Trading Ltd,FXDD Malta Ltd.
資本金 非公開
本社所在地 ClarendonHouse,2ChurchStreetHamiltonHM11,Bermuda
ライセンス ニュージーランド金融
代表者 ジョゼフ・ボトキエ氏
電話番号 (+1) 212 720 7200

2.FXDDの特徴

2-1.口座タイプは2種類

FXDDは2種類の口座タイプが選択できます。MT4スタンダード口座はSTP方式を採用していて、取引手数料が無料のため、海外FX初心者におすすめです。MT4プレミアム口座はECN方式を採用していて、スプレッドが狭く中上級者におすすめです。

MT4スタンダード口座 MT4プレミアム口座
口座通貨 USD, JPY USD,JPY
平均ドル円スプレッド 1.9pips 0.3pips
取引手数料 無料
2.99~4.99ドル/lot
最低入金額 250ドル 1000ドル
最大レバレッジ 500倍 500倍
最小取引量 1,000通貨 1,000通貨
最大取引量 無制限 無制限
取扱い商品数 61通貨ペア、貴金属4銘柄、CFD16銘柄、先物1銘柄
61通貨ペア、貴金属4銘柄、CFD16銘柄、先物1銘柄
注文方式 STP ECN
スプレッド方式 変動 変動

2-2.過去に意図的なスリッページを行っていた

FXDDは過去に意図的なスリッページを行っていました。

ユーザーが不利になるスリッページが起きるようなプログラムを意図的に設定していたのです。

2012年にNFA(全米先物協会)の調査により発覚し、300万ドル以上の返還命令がFXDDに下されました。

その後アメリカからは撤退し、マルタやバミューダに移転しています。

2-3.MT5が使える

FXDDでは世界中のトレーダーの間で人気のMT4の後継にあたるMT5が利用できます。

MT4とMT5にはインジケーターなどの互換性がありませんが、これから徐々に普及することが予想されるMT5に慣れておくのもよいでしょう。

2-4.最低入金額が高い

FXDDは最低入金額が高いというハードルがあります。

スタンダード口座:250ドル
プレミアム口座:1000ドル

となっており、海外FX業者に慣れていない方にとっては、入金額であきらめてしまう方もいるのではないでしょうか。

2-5.MAMサービスがある

FXDDでは「MAM」と呼ばれるサービスを展開しています。

MAMとはプロのトレーダーに資金を運用してもらうサービスのことです。

ただFX初心者でも勝てる可能性がある反面、大きな損失を受けてしまった方もいるようです。手数料も30%と非常に高いため、長い期間勝ち続けるのは難しいのかもしれません。

3.FXDDの口コミ・評判

3-1.良い口コミ

コンテストやサポートについて良い評判が見られました。

定期的に開催されるコンテストが励みになることやサポートが24時間対応である点はユーザーにとって満足のできるポイントであるようです。

3-2.悪い口コミ

FXDDの悪い評判・口コミとしては、追証を請求した件やライセンスの登録が確認できないことが多く見られました。

スイスフランショックが起きた際に、ゼロカットシステムを導入していたにも関わらず追証を請求したということやライセンスの登録が確認できないことに不安を感じている方が多いようです。

4.FXDDのメリット2つ

4-1.取扱商品が豊富

FXDDは取扱商品が非常に豊富です。

FXの通貨ペアは67種類用意されており、取引したい通貨ペアが見つからないということはなさそうです。

さらにFXのみならず、CFDや仮想通貨まで幅広く取り扱っています。

4-2.入出金方法が4種類

FXDDでは入出金方法が4種類あります。

・クレジットカード(VISA)
・銀行送金
・bitwallet
・NETELLER※現在停止中

bitwalletを利用した場合、VISA以外のブランドのクレジットカードからも入金が可能になります。

そのためVISA以外のブランドのクレジットカードをお持ちの方は、bitwalletを使用してFXDDへの入出金をすることをおすすめいたします。

5.FXDDのデメリット3つ

5-1.過去に追証を発生させたことがある

FXDDは過去に追証を発生させたことがあります。

FXDDが追証を発生させたことは、今でも口コミでよく見かけるほど大きな話題となりました。

なぜなら追証なしのゼロカットシステムを採用しているにも関わらず、ユーザーに突然追証を請求したからです。

背景としてはスイスフランショックの際に、強制ロスカットが間に合わず巨額の損失が生まれてしまったことがあります。

確かにスイスフランショック時には破綻したFX業者もいるほどでした。しかし追証なしのゼロカットシステムのはずが追証を発生させてしまったということは、ユーザーとの信頼関係を考えると大きなデメリットであったといえます。

さらにFXDDは現在ゼロカットシステムを取りやめています。

5-2.ライセンス未所持

FXDDは金融ライセンスを未所持の可能性があります。

通常の場合、海外FX業者の公式サイトにはライセンス番号が記載されていますが FXDDの公式サイトにはそのような記載が全く見当たりません。

さらにFXDDの公式サイトにはバミューダ金融庁に登録されたとの記載があるものの、バミューダ金融庁のサイトではFXDDの登録データが見つかりません。

FXDDは金融ライセンス未所持の可能性があり、もしこれが本当であった場合は安心感や信頼感の面で大きなデメリットになるでしょう。

5-3.資産管理方法に不安

FXDDの資産管理方法には大きな不安があります。

FXDDでは顧客資産が分別管理のみとなっているのです。
分別管理の場合、FXDDの内部で「FXDDの資産」と「ユーザーの資産」を分けているだけになります。

FXDDが破産した場合、ユーザーの資産が返却されるか不安が残る形になっています。

さらに資産を管理しているはずの銀行名も公式サイトに記載がありません。

FXDDの資産管理方法は、ユーザーにとってデメリットといえるでしょう。

6.FXDDの取扱通貨ペア

取扱通貨ペア一覧 (64種類) 
USD/JPY EUR/USD GBP/USD
USD/CHF USD/CAD AUD/USD
NZD/USD EUR/GBP EUR/JPY
EUR/CHF EUR/AUD EUR/CAD
EUR/NZD GBP/JPY GBP/CHF
GBP/CAD GBP/AUD GBP/NZD
NZD/JPY NZD/CAD NZD/CHF
AUD/JPY AUD/CAD AUD/CHF
AUD/NZD CAD/JPY CAD/CHF
CHF/JPY USD/MXN EUR/MXN
USD/PLN EUR/PLN USD/TRY
EUR/TRY TRY/JPY USD/CNH
USD/HKD USD/SGD SGD/JPY
USD/HUF EUR/HUF USD/ZAR
EUR/ZAR GBP/ZAR ZAR/JPY
USD/SEK EUR/SEK USD/NOK
EUR/NOK USD/DKK EUR/DKK
NOK/SEK NOK/JPY USD/RUB

7.FXDDの手数料

7-1.口座維持手数料

FXDDでは口座維持手数料がかかる場合があります。

具体的には3ヵ月間取引がない口座に対して、口座維持手数料が請求されるのです。

FXDDの公式サイトによると「1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において直近3ヶ月間(90日間)、全くトレードをしていないライブ口座に対して口座維持費が掛かります。」となっています。

口座維持費は、取引が行われていない期間によって変動しますが、最低でも40ドル引かれてしまいます。

FXDDで取引をしばらくしない場合は、必ず口座資金を出金しておきましょう。

7-2.入金手数料

入金手数料は国内銀行送金のみ2.5%発生し、それ以外の方法では無料です。ただし、FXDD以外に金融機関・決済サービス会社で発生する各種手数料は自己負担となります。

7-3.出金手数料

FXDDは注意しないと、出金手数料が多額になってしまう可能性があります。

1ヵ月につき1回目の出金は手数料無料ですが、2回目以降からは毎回50ドルの出金手数料がかかるのです。

さらに100ドル以下の出金の場合には、毎回25ドルの出金手数料がかかります。

加えて海外の銀行からの送金には、中継先の銀行や受取先の銀行で手数料がかかるケースがあります。

以上の理由から、FXDDは頻繁な出金と少額の出金には向いていません。出金はできるだけ回数を絞って、大きな金額で行うことをおすすめします。

8.FXDDのスプレッド

FXDDの主要通貨スプレッドは以下の表のようになっています。

FXDDのスプレッドはスタンダード口座・プレミアム口座ともに広めに設定されていて、スキャルピングといった短期トレードには不向きといえます。

スプレッドを重視する方は他の海外FX業者を利用することおすすめします。

通貨ペア スタンダード口座 プレミアム口座
USD/JPY 2.3pips 1.3pips
AUD/JPY 3.5pips 1.4pips
EUR/JPY 3.0pips 1.8pips
GBP/JPY 3.8pips 7.3pips
EUR/USD 1.8pips 1.0pips
GBP/USD 2.6pips 1.4pips
AUD/USD 1.8pips 0.7pips

9.FXDDのレバレッジ

FXDDのレバレッジは最大500倍です。

国内FXのレバレッジは最大25倍で規制されていますので、単純計算で20倍もの差があります。

ただし

・USD/MXN, EUR/MXN:設定レバレッジの25%

・USD/CNH, USD/HKD, EUR/TRY, EUR/DKK, USD/DKK, USD/TRY, JPY/TRY:設定レバレッジの10%

という条件があります。

また、口座開設時のレバレッジは最大200倍のため、引き上げる場合はサポートデスクへの連絡が必要です。

10.FXDDのロスカット

FXDDのロスカット水準は50%以下と高めに設定されています。

取引をする際は、ロスカットに注意をする必要があるでしょう。

ハイレバレッジでの取引を好むユーザーの場合は、少し取引をしづらく感じるかもしれません。

最大レバレッジは高いものの、値動きの状況によってはレバレッジを低めにした取引をする必要がありそうです。

11.FXDDの取引ツール

FXDDの取引ツールは

・MT4(MetaTrader4)
・MT5(MetaTrader5)
・WEB TRADER

の3種類が用意されています。

11-1.MT4・MT5

FXDDではMT4とMT5を使って取引ができます。

MT4は世界中のトレーダーから大人気の取引ツールです。その後継にあたるMT5はMT4とインジケーターや自動売買の互換性がないため、ユーザーの移行が遅れていますが、今のうちから慣れておくのはよいことでしょう。

MT4やMT5はダウンロード版やブラウザ版、スマホアプリ版を使用できます。スマホアプリ版があれば、外出先でも安心して取引を行うことができるでしょう。

11-2.WEB TRADER

WEB TRADERはFXDD独自の取引ツールです。

WEB TRADERはプレミアム口座のみ使用可能なため、使う場合はプレミアム口座を開設しておきましょう。

WEB TRADERの特長としては、裁量取引専用であり、動作が軽いうえに操作がシンプルで使いやすいことが挙げられます。

さらにチャートにはMT4と同じく世界中のトレーダーに人気のある「Trading view」が使われています。

ただしWEB TRADERはブラウザ版のみとなっており、外出先での取引には向かないでしょう。

また独自のインジケーターの追加や自動売買をすることはできませんので、導入の際には自分の取引スタイルを考えておく必要があります。

11-3.無料VPSサービス

FXDDには条件付きではありますが、無料VPSサービスがあります。特に自動売買を使うユーザーにとっては、無料VPSサービスが大きなメリットになるでしょう。

自動売買は自宅のパソコンで行う場合は、パソコンの電源がオフになると停止してしまいます。しかしVPSサーバーを使えば、自宅のパソコンをオフにしてもVPSサーバー上で稼働させることができます。たとえば自宅が停電になっても、VPSサーバーで自動売買を行っていれば安心です。

無料VPSサービスの条件は

・毎月50万通貨の往復取引
・最低口座残高2,500ドル(日本円口座の場合20万円)

となっています。

少しハードルが高めですが、月額30ドルを支払うことでも利用可能です。

12.FXDDのMT4ヒストリカルデータ

12-1.ヒストリカルデータとは

ヒストリカルデータとは、過去のチャートが記録されているデータのことです。

主にMT4で自動売買のシステムをバックテストする際に必要なデータになります。

バックテストとは自動売買システムの成績を検証するものであり、検証の際にヒストリカルデータが使用されます。

MT4のヒストリーセンターからダウンロードして使うこともできます。

しかしMT4のヒストリーセンターのデータは精度が低いといわれており、海外FX業者からダウンロードするトレーダーは多いです。

各業者ごとにデータの正確性が異なるため、正確性の高いデータを提供する業者を探す必要があります。

12-2.FXDDのヒストリカルデータの特徴

登録が不要

FXDDでは会員登録なしでヒストリカルデータをダウンロードすることができます。

会員登録が必要ないことは非常に便利であるといえます。

FXDDのヒストリカルデータを使用しているトレーダーが昔から多い理由でもあるでしょう。

データの信頼性は高くない

FXDDのヒストリカルデータは異常な値が含まれていることもあり、信頼性の面では若干不安という声もあります。

たとえば価格が急に飛んでいたり、歯抜け状態になっていたりすることがあります。

バックテストに利用した感想

FXDDのヒストリカルデータを使ってバックテストをすると自動売買システムの正確な検証ができないことがあります。

価格が急に飛んだり、データが歯抜け状態になっていることで、有り得ないはずの損切りや利確が生まれてしまうのです。

実際に突然の大きな利確やドローダウンが発生を目の当たりにすると、他の業者のヒストリカルデータの使用が正確な検証には必要なことが分かります。

13.FXDDの入金方法

13-1.入金方法は大きく分けて4種類

入金方法 反映時間 通貨 手数料 最大入金額
国内銀行 1-3営業日 2.5% 100万
海外銀行 3-5営業日 円/ドル/ユーロ 無料 無制限
VISA 1営業日以内 円/ドル/ユーロ 無料 1万ドル
JCB 2営業日 円/ドル 無料 無制限
bitwallet 2営業日 円/ドル/ユーロ 無料 無制限

13-2.入金手順

FXDDの入金方法で一番メジャーな国内銀行送金について画像付きで解説します。

まずはFXDDの公式サイトからマイページにログインします。

FXDD入金方法1
口座の詳細が表示されたら、「今すぐ入金」ボタンをクリックしてください。

FXDD入金方法2

入金画面に切り替わり、各種入金方法の詳細が表示されます。国内送金の欄ある「今すぐ入金」ボタンを押しましょう。

FXDD入金方法3

画面が切り替わったら、必要事項を入力し、「送信」ボタンをクリックしましょう。

FXDDの国内銀行入金先が表示されますので、入金します。

ログインIDとローマ字表記の名前を振込人名義に入れるのを忘れないように注意してください。

通常1~3営業日以内に口座に反映されますので確認しておきましょう。万が一反映しない場合はサポートに問い合わせてください。

14.FXDDの出金方法

14-1.出金方法は大きく分けて3種類

出金方法 反映時間 出金手数料※
クレジットカード 13~15営業日
無料(入金額の出金のみ)
銀行送金 7~10営業日 約2500円
bitwallet 3~5営業日 824円

14-2.出金手順

FXDDの出金方法で一番メジャーな国内銀行送金について画像付きで解説します。

まずはFXDDの公式サイトからマイページにログインします。

FXDD出金方法
画面上の「サービス」ボタンをクリックしましょう。

FXDD出金方法

「資金を出金する」ボタンをクリックします。

出金申請画面に切り替わったら、出金方法の中から「銀行出金」を選択します。

FXDDの出金方法3
その後は必要事項を入力し、チェックを入れて「送信」ボタンをクリックします。SWIFTコードを事前に調べておくとスムーズです。

7~10営業日ほどで口座に反映されるので確認しておきましょう。

14-3.出金時の注意点

出金手段は入金時と同じルートを使う

FXDDでは出金手段は入金時と同じルートを使う必要があります。たとえば入金でクレジットカードを使用した場合は、出金でもクレジットカードを使用する必要があります。

これは海外FX業者においてマネーロンダリング防止のために導入していることが多いルールです。

ポジション保有中の出金は推奨されていない

FXDDではポジション保有中の出金は推奨されていません。

なぜなら出金したことにより証拠金が減り、ロスカットされてしまう危険性があるからです。

出金は全てのポジションを決済した後にすることが無難といえます。

ボーナス出金には制限あり

FXDDでのボーナスの出金には制限があります。

ボーナスを出金するための条件は

・ボーナス対象の入金額を最低90日間、取引口座に維持する
・ボーナス獲得額 ÷ 10 (円口座の場合は 1,000)で算出されるロット数の取引をする

の2点です。

ボーナス出金の条件を満たさないまま出金依頼をしてしまうと、出金依頼額よりボーナスの金額が引かれて出金されてしまいますので注意してください。

15.FXDDの日本人対応

FXDDの日本人対応はしっかりしているといえます。

FXDDには日本語対応のサポートデスクがあり、平日は24時間対応です。

米国夏時間:日本時間(月)午前6時00分〜(土)午前5時55分
米国冬時間:日本時間(月)午前7時00分〜(土)午前6時55分

海外FX業者はわからないことが多く不安が大きくなりがちですが、日本語対応のサポートデスクがあれば疑問も解消しやすいです。
安心して取引に集中できるでしょう。

16.FXDDの口座開設・登録方法

まずFXDDの公式サイトにアクセスしましょう。

FXDD口座開設1

画面右上の「ライブ口座を開設」をクリックします。

FXDD口座開設2

「個人口座」ボタンをクリックします。

FXDD口座開設3

必要事項を入力し、チェックを入れたら「継続」ボタンを押します。

後は「勤務先」や「業種」、「資産」などを入力していきます。英数字での入力になりますが、「勤務先」を書類などと照らし合わせるわけではありません。

FXDD口座開設4

口座開設の申請が完了すると、「FXDD – 登録を続ける」というタイトルのメールがFXDDから届きます。「登録メールアドレスの承認」ボタンを押しましょう。

マイページへのログイン画面が表示されたら、メールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

本人確認書類をアップロードして口座開設は完了です。

17.FXDDのログイン方法

今回はPC版のMT4を例にして、FXDDにログインします。

FXDDログイン1

まずはFXDD公式サイトからPC版のMT4をダウンロードしましょう。

インストールすると自動でMT4が起動します。

FXDDログイン2

FXDDから届いたメールに記載されているサーバーを選択しましょう。

FXDDログイン3

「既存のアカウント」にログインIDとパスワードを入力します。ログインIDはFXDDからのメールに記載されている「MT4 MT口座番号」です。パスワードはオンライン申請で登録したパスワードになります。

チャートが動きはじめたら完了です。ログインIDとパスワードが正しければ数秒で動きはじめます。動かない場合はサーバーやログインID、パスワードが正しいか確認しましょう。

18.FXDDのデモ口座

FXDDのデモ口座はMT4やMT5をインストール後に、MT4やMT5から申し込みできます。

まずはFXDD公式サイトからPC版のMT4またはMT5をダウンロードしましょう。

インストールが完了後、MT4またはMT5を起動し、「ファイル」メニューの「デモ口座の申請」をクリックしてください。

取引サーバー一覧が表示されますので、一番上に表示されている「FXDD-MT4 Demo Server」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

アカウントタイプの選択画面が表示されたら、「新しいデモ口座」にチェックが入っていることを確認し、「次へ」ボタンを押します。

「お客様情報のご入力」画面が表示されたら、名前やメールアドレス、電話番号、証拠金などの条件を入力し、画面下の「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

申し込むと数秒でデモ口座が開設されます。

デモ口座のアカウント情報はメールアドレスに送付されないため、スクリーンショットかメモを取るとよいでしょう。アカウント情報を使ってログインし、チャートが動きはじめたら取引を始められます。

19.FXDDの解約

FXDDの解約はかんたんにできます。FXDDに登録をしたメールアドレスからサポートデスクに「口座番号」と「解約希望」を記入したメールを送るだけです。

FXDDでは3ヶ月間利用のない口座に口座残高がある場合口座維持費が請求されるので、解約は早めにしておきましょう。

20.FXDDの取引時間

FXDDの取引時間は夏時間と冬時間によって異なりますので気をつけてください。

夏時間:日本時間月曜日午前6時から土曜日午前5時55分まで
冬時間:日本時間月曜日午前7時から土曜日午前6時55分まで

となります。

21.FXDDに関するQ&A

21-1.法人口座は開設できますか?

はい、可能です。オンライン申請書類に記入し、身分証明書と法人に関する必要書類を別途メールまたはFAXでFXDDに送ることにより、法人口座の開設をすることができます。

21-2.入金が反映しない場合はどうしたらいいですか?

入金が反映しない場合は、入金の不備が考えられます。下記の内容をメールに記入して問い合わせましょう。

・国内送金の場合
送金日
入金額
FXDD 口座番号
氏名(ローマ字)
インターネットバンキングにて送金した場合は、振込の詳細が記載された画面の画像
銀行発行の送金証明の画像

・bitwallet入金の場合
FXDD 口座番号
入金日
金額
氏名(ローマ字)
入金完了のメールを別途転送

21-3.資金移動はどのように行えますか?

FXDDでは複数の口座を持っている場合、日本円口座間、またはドル口座間で、カスタマーポータル上での資金移動申請が可能です。

条件は
・1回の資金移動限度額は5000ドル(50万円)
・申請は 1日 5回まで
となっています。

手順は
1.公式サイト画面上方の「サービス」内「資金移動する」ボタンをクリックする。
2.資金移動元の口座、資金移動先の口座、並びに金額を指定し、「送信」ボタンを押す。
3.申請内容の確認画面が表示されたら、カスタマーポータルのパスワードを入力し、「承認」をクリックする。

「お客様の資金移動申請は実行されました。」と表示されたら、口座の資金の移動は完了です。

22.FXDDのまとめ

ここまでFXDDについて、メリット・デメリットから評判・口コミなど幅広く解説しました。

FXDDはFXの通貨ペアが67種類用意されており、CFDや仮想通貨まで幅広く取り扱っているなどのメリットがあります。

しかし過去に起きた、意図的なスリッページやスイスフランショック時のゼロカットシステム採用にも関わらずの追証請求など、未だに払拭できない悪い評判があることも事実です。現在ではゼロカットシステムの採用をやめてしまっているということもデメリットになるでしょう。