BINANCE (バイナンス) の入金ガイド|おすすめの入金方法や入金手数料・入金反映時間について解説

この記事のポイント
  • BINANCEに入金する方法は2種類
  • BINANCEでは入金手数料がかからない
  • 入金の反映時間は入金方法や入金する通貨によって異なる

BINANCEには、仮想通貨と法定通貨を入金できます。

日本円を直接入金することはできませんが、クレジットカードを使えば実質日本円での入金も可能です。

BINANCEは海外取引所ですので、国内取引所の利用に慣れている方は仕様や機能の違いに慣れていないかもしれません。

そこで本記事では、BINANCEのそれぞれの入金方法の手順や手数料について画像つきで解説していきます。

BINANCE (バイナンス) で入金をする前に知っておきたいこと

BINANCEで入金する前に知っておきたいことは以下の3点です。

  • 日本円での入金はできない
  • 入金手数料は基本無料だが発生する場合もある
  • 入金が反映されるまで1時間程度かかる

それぞれについて解説していきます。

日本円での入金はできない

BINANCEは世界で最も有名な仮想通貨取引所であり、ビットコイン (BTC) やイーサリアム (ETH) などの主要通貨以外にも、370種類以上の仮想通貨を扱っています。

ただし、日本円に対応していないので、国内から入金する場合には仮想通貨やクレジットカードでの入金が基本です。

以下がBINANCEに対応している法定通貨の一覧です。

  • アルゼンチンペソ (ARS)
  • オーストラリアドル (AUD)
  • ブラジルレアル (BRL)
  • コロンビアンペソ (COP)
  • ユーロ (EUR)
  • イギリスポンド (GBP)
  • ガーナセディ (GHS)
  • 香港ドル (HKD)
  • インドルピー (INR)
  • ケニアシリング (KES)
  • カザフスタン (KZT)
  • メキシコペソ (MXN)
  • アナイラ (NGN)
  • ノルウェークローネ (NOK)
  • ペルーヌエボソル (PEN)  (PHP)
  • フィリピンペソ (PLN)
  • ロシア・ルーブル (RUB)
  • トルコリラ (TRY)
  • ウクライナフリヴニャ (UAH)
  • ウガンダシリング (UGX)
  • アメリカ合衆国ドル (USD)
  • ベトナムドン (VND)

入金手数料は無料

BINANCEでは入金時に手数料は発生しません

ただし国内取引所を利用して入金する際には、送金元である国内取引所で手数料が発生するケースもあるので、事前に利用する取引所をチェックしておくと安心です。

入金が反映されるまで1時間程度かかる

入金が反映される時間は、入金する仮想通貨の種類やブロックチェーンの混雑状況によって変わります。

たとえばメジャー通貨で人気のビットコイン (BTC) を入金する場合には、BINANCE側で必要な承認回数は2回です。そのため最短でも20分、通常では1時間程度の時間がかかります。

一方送金がスピーディーに行われるリップル (XRP) やイーサリアム (ETH) では数分で入金が反映されます。急ぎで入金したい場合には、入金が早く反映される仮想通貨を選びましょう。

BINANCE (バイナンス) の入金方法一覧

BINANCEの入金方法一覧表
入金方法 取り扱い通貨 最低入金額 入金上限額 入金手数料
クレジットカード入金 22種類の法定通貨 1,700円 530,000円 通貨によって異なる
仮想通貨入金 370種類以上の仮想通貨 無し 無し 0.0005BTC

BINANCEへ入金する方法としては、クレジットカードから入金する、国内取引所から入金するという2種類の方法があります。

BINANCEは日本の法定通貨に対応していないので、国内銀行から直接送金することはできません。

クレジットカードから入金する場合、最低入金額や入金上限額に制限があったり手数料がかかったりします。

仮想通貨で入金すればそのようなことはありませんので、仮想通貨で入金することをおすすめします。ただし、送金元の国内取引所からの送金手数料がかかってしまう可能性もあるので、送金手数料も考慮しておきましょう。

BINANCE (バイナンス) で仮想通貨を入金する方法

ここでは、BINANCEで仮想通貨を入金する方法を解説していきます。

BINANCEに仮想通貨を入金するには、国内取引所で仮想通貨を購入し、購入した仮想通貨をBINANCEに送金する必要があります。

仮想通貨入金におすすめな人

BINANCEで仮想通貨入金をする最大の特徴は、取引手数料が安いことです。クレジットカード入金に比べて取引手数料が安いので、できるだけ手数料を抑えて取引をしたい方におすすめです。

またBINANCEでは、アルトコインのまま送金することも可能なので、さまざまな銘柄のアルトコインを保有している人は仮想通貨入金がおすすめです。

しかし、仮想通貨入金はクレジットカード入金に比べて入金の反映が遅い傾向にあるので、すぐに取引したい人にはあまりおすすめできません。

手数料を重視する人は、仮想通貨入金を利用しましょう。

仮想通貨入金の手順

仮想通貨入金かクレジットカード入金かを選ぶ際に、入金の手間も非常に重要になります。

ここでは、実際に仮想通貨入金の方法を手順ごとにご紹介していきますので、どちらの入金方法を選択するかの参考にしてみてください。

STEP1 Coincheck (コインチェック) で口座を開設する

BINANCEに仮想通貨を入金するために、まずは国内取引所を開設する必要があります

今回は、国内取引所としてCoincheckで解説していきます。

まずは、Coincheckの公式サイトにアクセスしましょう。

バイナンス レバレッジ

そして、上記画面の「会員登録」をクリックすると、次の画面に遷移します。

バイナンス レバレッジ

ここで「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ「会員登録」をクリックします。

すると、登録されたメールアドレスあてにCoincheckからメールが届きますので、必要事項を入力しましょう。

会員登録はここで完了なのですが、実際に取引を始めるには本人確認をする必要があります。

そのため、Coincheckに身分証明書を提出し、本人確認まで済ましてしまいましょう。

STEP2 Coincheck (コインチェック) で仮想通貨を購入する

次に、Coincheckで仮想通貨を購入します。

仮想通貨を購入する際に、販売所で購入する方法と取引所で購入する方法があるのですが、販売所で購入すると割高なので急いでいない場合には取引所から購入することをおすすめします。

しかし、販売所の方が初心者にとってはシンプルで分かりやすいので、今回は販売所で仮想通貨を購入する方法をご紹介します。

バイナンス レバレッジ

上記画像の「暗号資産の購入」をクリックすると、次の画面に遷移します。

バイナンス レバレッジ

ここで購入したい仮想通貨と数量を選択し「購入する」をクリックしましょう。

STEP3 BINANCE (バイナンス) でアドレスを取得して送金する

Coincheckで仮想通貨が購入できれば、次にBINANCEに送金します。

BINANCEに送金するためには、まずBINANCEの入金アドレスをCoincheckの出金先に登録する必要があります。

バイナンス レバレッジ

上記画像の「人のアイコン」をクリックします。

バイナンス レバレッジ

そして「ウォレット→ウォレット概要」をクリックします。

バイナンス レバレッジ

すると、上記画面に遷移しますので「仮想通貨の入金」をクリックしましょう。そうすれば、入金アドレスが出てきますので、それをコピーしましょう。

次に、Coincheckの出金アドレスにBINANCEの入金アドレスをペーストします。

バイナンス レバレッジ

上記の「日本円の出金」をクリックし、BINANCEの入金アドレスを登録すると送金できるようになります。

BINANCE (バイナンス) でクレジットカードを使って入金する方法

次に、BINANCEでクレジットカードを使用して入金する方法を説明します。

クレジットカード入金におすすめな人

BINANCEのクレジットカード入金は取引手数料がかかりますが、送金速度が早い傾向にあります。

また、クレジットカードによってはポイントが貯まるという特徴もありますので、多くのポイントを貯めたい人はクレジットカード入金がオススメです。

ただし、クレジットカード入金は入金上限額や最低入金額などのさまざまな制限がありますので、クレジットカード入金を利用する人は事前に確認しておきましょう。

クレジットカード入金の手順

ここでは、クレジットカード入金の手順を3ステップに分けて解説していきます。

クレジットカード入金の方が仮想通貨入金より手軽に行うことが可能です。

STEP1 入金額と通貨を選択する

まずは、BINANCEにログインしましょう。

バイナンス レバレッジ

そして「仮想通貨を購入→クレジットカード/デビットカード」をクリックします。

バイナンス レバレッジ

上記画像の「使用」の欄はJPY、「受信」の欄は入金したい仮想通貨を選択し、「続行」をクリックしましょう。

STEP2 個人情報を記入する

次に、個人情報を入力します。

バイナンス レバレッジ

「カードの名前」「カード番号」「有効期限/CVV」の4点を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

バイナンス クレジットカード

そして「国籍」「アドレス」「市」「郵便局」を入力し「確認」を入力します。

STEP3 仮想通貨を購入する

最後に、仮想通貨を購入していきます。

バイナンス クレジットカード

承認ボタンを1分以内にクリックすると、購入完了です。

今回はビットコイン (BTC) で購入する方法をご紹介しましたが、「受信」の欄で入金したい仮想通貨が選択できますので、そこで自分が入金したい仮想通貨を選びましょう。

BINANCE (バイナンス) で入金を確認する方法

BINANCEに仮想通貨が入金されたかを確認したい時は、「ウォレット」から「ウォレットと概要」へと進み、「取引履歴」にて確認できます。

バイナンス レバレッジ

まずは、「人のアイコン」をクリックします。

バイナンス レバレッジ

そして「ウォレット」→「ウォレットと概要」へと進みましょう。

バイナンス レバレッジ

上記画像で示されている部分をクリックすれば、取引履歴を確認することができます。

また、BINANCEを利用する以外にも「chainFlyer」というサイトにアクセスして取引履歴を確認することもできます。

バイナンス レバレッジ

出典:chainFlyer

1つ1つの仮想通貨取引にトランザクションIDが適用されているので、確認したいトランザクションIDを入力してみましょう。

BINANCE (バイナンス) で入金できない原因

BINANCEで入金ができない主な原因は以下の7つです。

  • 出金処理が完了していない
  • ブロックチェーンが混雑している
  • BINANCEの処理が遅れている
  • 入金先アドレスが間違っている
  • タグを付け忘れている
  • 口座が凍結されている
  • 対応していないクレジットカードを使用している

それぞれの原因について解説していきます。

出金処理が完了していない

入金できない原因の1つが、出金元の取引所で出金処理が完了していないケースです

取引所の入出金履歴から、送金ステータスを確認してみましょう。もし「送金待ち」と表示されていれば、まだ出金処理が完了されていません。

ブロックチェーンが混雑している

取引所などの出金元の処理が終わった仮想通貨は、ブロックチェーン上へと移動します。しかし大量のトランザクションによってブロックチェーンが混雑していると、送金に時間がかかってしまうケースもあります。混雑時の処理には数時間かかることもあります。

BINANCE (バイナンス) の処理が遅れている

ブロックチェーン上のトランザクションがスムーズに処理されているのに入金が反映されない場合には、BINANCE側の問題かもしれません。スクリーンショットで撮影したトランザクション確認画面を添付して、BINANCEのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

入金先アドレスが間違っている

入金先アドレスが間違っていると入金できませんまたビットコイン (BTC) のアドレスに間違ってイーサリアム (ETH) を送金するといった場合も反映されず、通貨を失ってしまうことがあります

入金先アドレスを間違ってしまった可能性がある場合には、すぐに送金元の取引所とBINANCEに問い合わせてください。

タグを付け忘れている

仮想通貨の銘柄によっては、入金時にタグを付ける必要があります。入力忘れや、入力ミスによっては入金できなくなるので注意しましょう

もしタグ付けを忘れてしまったら、以下の項目とともにBINANCEのサポートセンターへ問い合わせてください。

  • 登録メールアドレス
  • 入金した仮想通貨と金額
  • 入金トランザクションID・ハッシュ

口座が凍結されている

BINANCEに入金できない原因として、国内取引所の口座やクレジットカードが凍結されていて入金ができないという可能性もあります。

仮に上記のいずれかが凍結されている場合には、取引所やクレジットカード会社に問い合わせてみるか、他の取引所かクレジットカードで入金を検討してみましょう。

対応していないクレジットカードを使用している

BINANCEに入金できない場合には、クレジットカードが入金に対応しているか確認してみましょう。

カード会社の中には、海外サイトに対応していないところもありますので、その場合にはBINANCEに対応しているクレジットカードを利用するか、取引所から入金しましょう。

BINANCE (バイナンス) へ入金する際の注意点

BINANCEは世界的に人気がある仮想通貨取引所ではありますが、国内取引所と異なる部分も複数あります。

そのため、BINANCEへ入金する際には十分に注意しておく必要があります。

BINANCEへ入金する際の注意点は主に以下の3点です。

BINANCEへ入金する際の注意点
  • 初回の入金は少額にする
  • 手数料が安い国内取引所を利用する
  • 送金ステータスを確かめる

それぞれについて解説していきます。

初回の入金は少額にする

ごく稀にですが、仮想通貨は送金に失敗することもあります。送金に失敗すると、送金金額を失う可能性がありますので、仮想通貨取引に慣れないうちは小額の入金から始めましょう。

初心者で多いのは、送金先のアドレスを間違え、全く知らない人のアドレスに仮想通貨が送金されてしまい紛失することもあります。

BINANCEへの送金手数料は決して安いわけではないですが、資産を紛失してしまうよりはましなので、まずは小額の入金から始めましょう。

手数料が安い国内取引所を利用する

BINANCEへ送金する際は、送金手数料が安い国内取引所を選択しましょう。

送金手数料が安いと節約でき、お得に入金することができます。

1円でも無駄な手数料を払わないように、手数料が安い国内取引所を選ぶことをおすすめします。

送金ステータスを確かめる

BINANCEへ送金したのはいいものの、なかなか反映されず不安な場合には送金ステータスを確認しましょう。

送金ステータスが送金待ちになっていれば送金が完了していないので、その場合にはもうしばらく待ちましょう。

BINANCE (バイナンス) の入金に関してよくある質問

海外の銀行から入金できますか?

海外の銀行から入金する場合には、仮想通貨サービスに特化したシルバーゲート銀行経由で送金できます。

ただし、使用可能なネットワークはSWIFT転送のみなので、注意が必要です。

入金して資金が画面に反映されるまでどのくらいの時間がかかりますか?

BINANCEに入金リクエストを出した後は、ブロックチェーン上でトランザクションが確認され、処理されるまでには時間がかかります。

具体的な時間は明言できず、利用するブロックチェーンや入金時のブロックチェーンの混雑度によって変わります。

しかし、2. 3日待たされることはほとんどなく、長くても1時間程度で入金が完了するケースがほとんどです。

BINANCE (バイナンス) の入金まとめ

この記事をおさらい
  • BINANCEへの入金は仮想通貨入金とクレジットカード入金の2種類
  • 日本円入金には対応していない
  • 入金できない場合は入出金履歴を確認する

BINANCEでは対応した法定通貨仮想通貨で入金可能です。法定通貨で入金する場合、日本円には対応していませんので注意しましょう。仮想通貨入金であれば、BINANCEの全取り扱い通貨が対応しているので便利です。

クレジットカードを使って仮想通貨を購入すれば、実質日本円での入金もできるので、こちらも活用したいところです。

ただし入金の際は入金先アドレスの誤入力や宛先タグの付け忘れに注意してください。入金ができないだけでなく、最悪の場合には仮想通貨を失ってしまう場合もあります。

今回の記事を参考に、正しい入金手順を身につけ、取引を始めてみてください。