DSPとは

DSP広告とは、Demand-Side Platformの略称で、広告主側の為に用意された広告配信プラットフォームを指します。対して、媒体主側の為に用意された広告利益最適化プラットフォームをSSP(Supply-Side Platform)と呼びます。DSP→SSP等を通して、メディア広告枠に配信する広告を「DSP広告」と呼んでいます。

DSP広告の最大の特徴は、RTB(リアルタイムビッティング)

RTBとは、媒体によって仕様が異なりますが、一般的には広告掲載枠の発生(インプレッション)に対してSSP等を介して、そのSSP等と提携している各DSPが広告枠の入札を行い、落札したDSPに出稿している各広告主の間で1番高い金額で入札した広告主の広告が、2番目に高い金額で入札していた広告主の金額+1円で落札されるまでの一連の流れを、リアルタイム(0.1秒内)で完了する仕組みを指します。

RTBの図式

各DSP媒体の違い、特徴

1つ目は、配信先の違いです。

SSPの他にも複数のアドネットワーク(ADNW)、アドエクスチェンジ(ADEX)、個別メディアが連結されており、各DSP媒体に連結しているSSP等は異なるのですが、日本の主要DSP媒体においては、日本の主要SSP等の配信先の多くが同じく連結されていますので、DSP媒体ごとの主な配信先はほとんど重複しております。ですので、DSP媒体ごとに少しずつ別々の配信先を連結しているようなイメージです。

2つ目は、DMP(Data Management Platform)の違いです。

DMPとは、多種多様な方法でユーザーの情報(デモグラフィックデータやサイコグラッフィクデータ)を個人が特定できない状態で蓄積し、カテゴライズしたオーディエンス(Audience)条件のデータを指します。DSP自前のDMP以外にも、外部のDMPを使って配信する事も可能です。「枠」ではなく実際にその広告を見ている特定の「人」に対して配信する事が出来ます。

また、オーディエンス配信に対して、リターゲティング(retargeting)配信という配信方法もあり、こちらは、一度広告主のサイトを訪れた事があるユーザーに対して配信するという方法です。「なぜか訪問したサイトの広告がいろんなところで表示されて追いかけられていて心配になる」という経験がある場合、それがリターゲティング配信の広告です。

更に、類似ユーザーへの配信というのもDSP媒体によっては存在します。例を挙げるなら「服を探してネットサーフィンしていたら、訪れた事はないファッションサイトの広告が多く表示されるようになった」などという状態がこれに該当している可能性が高いです。などなど、配信条件の設定は、DSP媒体によってかなり異なりますので、SSP等の配信先にほとんど差がないとしてもこれらの配信条件の違いがある為、それぞれの媒体に得意不得意の特徴が存在しております。

3つ目は、課金方式の違いです。

ほとんどのDSP媒体は、CPM(インプレッション)課金で、表示1000回に対する単価で課金する方式です。CPM課金以外にも、CPC(クリック)課金や運用ベースとしては、CPA(成果)課金なども存在しています。

主要DSP一覧

NDSP(DSP一括運用)DSPトレーディングデスクサービスとは

国内主要媒体だけでも数媒体を個別に運用依頼した場合、ありがちな悩みが「どんどん新しいDSP媒体が発表されるが、毎回、配信する為にタグの設置が必要になったり、レポート内容がバラバラだったりして、どのDSPのどのメニューが良いかを判断するのが面倒」で結局効果が出ないままやめてしまうというケースが多いようです。

そこで、NDPマーケティングでは、これらの乱立するDSP媒体のつなぎ込みをYahoo!タグマネージャ(YTM)やGoogleタグマネージャ(GTM)等の管理タグを発行して、タグ1つだけをクライアントに設置して頂く事で、個別のタグ設置をしなくても計測できるDSP一括運用トレーディングデスクサービスを用意しました。

      

クライアントの広告配信目的(KPI)を元に、各DSP媒体の各メニューの中から最適な配信条件をチョイスする為に運用調整するというサービスで、レポートも1つのレポートでどの媒体のどのメニューが結果に繋がっているのかも一目瞭然の形で報告する事が可能です。

DSP媒体以外にもFacebook広告やTwitter広告などのディスプレイ広告も一括運用出来ます。ディスプレイ広告≒DSP広告といっても過言ではないですのでディスプレイ広告全般をご検討の際は、迷わずNDSPにお任せ下さい。

NDSPの図式
WEBプロモーションの問い合せ

リスティング広告/正規代理店

Yahoo!プロモーション広告正規代理店
GooglePartoner

問い合わせ

┃お電話でのお問い合わせ

03-3280-8811
受付時間 : 10:00~18:00

┃メールでのお問い合わせ

メール問い合わせ
受付時間 : 24時間受付

TOPへ